.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --.--.--(--) _--:--:--
  2. スポンサー広告
  3. [ edit ]

麻雀AI 爆打

プロ棋士vsコンピュータの将棋棋戦である電王戦が話題になったのは記憶に新しいですね。

そして今、オンライン麻雀サイト「天鳳」で麻雀AIである「ⓝ爆打」が話題となっています。
その一連の流れを大まかにまとめました。
天鳳プレイヤーの方は既に御存じの内容でしょうけれど、天鳳に無関係でもオンラインゲームにAIが稼働していること、その結果発生する問題等に興味が沸いた方向けへの簡単な紹介になればと思います。
 

1.天鳳のシステム
まず天鳳のシステムについて少々説明します。
天鳳にCPU戦はなく、オンラインで人間同士が対局する麻雀サイトです。
強さの指標としてR(レート)と段位があり、それが上がるに連れて、上位の卓で打つことが可能になります。
以下は格卓の参加資格をかなり簡略化したものです(詳細な説明はこちら)。

・一般卓: 無し
・上級卓: 1級以上
・特上卓: 四段以上且つR1800以上
・鳳凰卓: 七段以上且つR2000以上の有料会員



2.麻雀AI 爆打
次に麻雀AIについて。
今までの流れを大まかに説明するとこうなります。

・ これまで禁止であったが、許可制にしてコンピュータプレーヤの参戦を許可
・「ⓝ爆打」と名付けられたAIがわずか1週間で特上卓の参加条件を達成
・爆打の特上卓対戦を許可
鳳凰卓の参加条件を達成
・取りあえず鳳凰卓へ参加は不許可
・プレイヤーの間では鳳凰卓への参加の是非について話題に 
他のAIについての話題


3.その他
詳細な経緯は天鳳の管理人である、つのさんのブログ等を以下からご覧ください。

天鳳ブログ
つのさんのTwitterアカウント
爆打のTwitterアカウント
【麻雀】天鳳位と麻雀プロが七段AI『爆打』を斬る!?【天鳳】

スポンサーサイト
  1. 2015.12.25(金) _22:48:42
  2. 天鳳
  3.  コメント:0
  4. [ edit ]

<<牌理メモ 現麻(牌効率論45) | BLOG TOP | 牌理メモ 現麻(牌効率論19)>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 




PAGE
TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。